ホーム わたしたちが考える家づくり 一緒に作る家づくり 予算を考える 家づくりのながれ 実例集 よくあるご質問 スタッフ紹介

理想の家づくりを失敗しないために

家づくりを失敗しないための注意点をまとめました。

理想の家づくりを失敗しないためのチェックリスト

設計士との相談から家作りをはじめていますか?

理想の住まい像をきちんと設計士に伝え、それを具体的に形にしてもらうことが大切です。
お客様である建て主さんと作り手であるわたしたちが一緒に協力しあいながらお互いが満足できるいい家を作るためにしっかりと相談をしてから家づくりをはじめます。

住む人のことを考えない「作品」を作る家つくりになっていませんか?

私たちは建築家ではありません。自分の作品を生み出すアーキテクトではないのです。
住む人のことを第一に考え家づくりを行ってまいります。

長期優良住宅に認定された家になっていますか?

「長期にわたり良好な状態で使用するための措置が講じられた住宅(長期優良住宅)の普及を促進することで、環境負荷の低減を図りつつ、良質な住宅ストックを将来世代に継承することで、より豊かでやさしい暮らしへの転換を図る」ということを目的として、平成21年6月4日に施行されました。
へーベルハウスは、標準仕様で長期優良住宅の認定を取得できます。

長期に安心して任せられるアフターサービスがありますか?

へーベルハウスでは、基本性能を60年先まで維持する、独自のメンテナンス・点検システムをご用意しております。
30年目の集中メンテナンスで60年耐用を実現する「ロングライフプログラム」と定期的な点検で、快適さを維持する「60年点検システム」があります。
アフターサービスについて詳しくはこちらから

設計・施工が一貫して窓口になっていますか?

へーベルハウスは、旭化成ホームズとの直接契約、指定工事店による責任施工。
最初から最後まで一貫体制のため、万一何かあった場合でも迅速な対応が可能です。
また、窓口を一本化することで情報の不徹底や混乱も防ぐことができます。

一緒に作るスタッフの顔がみえていますか?

設計士が中心となって、プランニング・お打ち合わせを進めます。
そのため、家づくりに関する様々な課題・問題を解決する優れた提案をすることができます。
また、スタッフ全員が一丸となって、理想の家づくりのお手伝いをいたします。

瑕疵保証の年数は確認してますか?

「優良住宅瑕疵保証」とは、建築会社と関係のない第三者機関(国土交通省指定評価機関)が検査を行うことで、お施主様の住宅が確かな品質であることをプロの目でしっかりと確認します。
そしてお引渡し後10年間に万が一、品確法上の瑕疵(かし)が発生した場合には、その費用を保証する制度です。(万が一、建築会社が倒産しても長期保証は継続されます)

設計だけでなく、資金計画等のライフプランがアドバイスできるパートナーがいますか?

経験豊富な営業担当が、お客様にあった住宅の資金計画をご提案します。
また、弊社ならではの提携ローンや登記・火災保険・引越し・仮住まい等の家づくりに関するお手伝いもさせていただいております。
相続・遺言、不動産の有効活用・売却など、さまざまな悩みについてのご相談にもお応えしております。

土地の購入前に、設計士と相談しましたか?

敷地には、「高低差」「隣家」「景観」「交通量」「日照」「生活」など、住まいの設計を左右するさまざまな要素が潜在しています。
設計士がさまざまな角度から敷地を調査、検証し、そこから得られる情報を元に、周辺環境との調和を図りながら、プランを提案いたします。
購入予定の土地からイメージ通りの建物ができるかご確認することができます。

pagetop

カタログ・資料請求

イベント&セミナー参加お申込

夢の価格を知りたい方 無料概算見積もり依頼

家づくりの第一歩から相談されたい方 土地探しからのご相談

直接スタッフとご相談したい方 無料設計相談お申し込み

インフォメーション

お問い合わせ

支店概要

アクセスマップ