ホーム わたしたちが考える家づくり 一緒に作る家づくり 予算を考える 家づくりのながれ 実例集 よくあるご質問 スタッフ紹介

実例を探す

あなたに適した実例は

「日吉の家」
(神奈川県横浜市)

建物用途: 専用住宅
敷地面積: 215.44m2 ((65.17坪))
延床面積: 147.26m2 ((44.55坪))

特長

道路から3m低い敷地のなかで建物のボリュームを確保した住宅です。

形状が三角形でかつ道路から3m低い敷地での計画です。
建物と擁壁を施工可能な限り近くに寄せて施工し
2階は上空に張出す事でボリュームを確保しています。
建物内部は13.5mの本棚をつくることで多くの本を収納できます。

オーナーの声

私達は、一度も展示場をみないで、先ずは土地の相談からと考え、デザインオフィスに相談しました。
沢山の質問に答えてくれて、家が建つことが可能になってからのスタートだった為、時間はかかったがその中で安心して進むことが出来て本当にありがたいと思いました。
三角形という難しい敷地の中で、工夫された設計と工事がうまく出来上がっていて、とても嬉しかったです。
1階部分が地下になってしまう土地の為、いつも道路からの視線があるのだが、そのところを窓や設計の工夫で乗り越え、ロールカーテンにより明るさも確保でき、素晴らしい出来だと思っています。
正方形の簡単な土地ならば、どんなに良いだろうと思っていたが、デザインオフィスの設計士により、難しい土地を乗り越え、素晴らしい設計で建替えてもらえたと思っています。
悪い条件でも、建つということをもっと宣伝すればいいのにと思いました。

  • 単世帯
  • 屋根裏利用
  • ナチュラル
  • 2階リビング
  • 屋上
  • 限りある敷地
  • 日当り