ピロティから入るエントランスの先には、バイス2台が置かれている広い玄関土間があります。

人と車通りの多い道路側の外観は、この家の顔となるよう、庇と袖壁、エクステリアゲートがデザインとなるよう計画しました。

2階LDKは、床の大判タイル・壁の天然石など素材にこだわったことで、非日常が感じられるインテリア空間となりました。